WF2017夏レポ 前日搬入2017/08/02 23:50

ワンフェスレポ、まずは前日搬入です。ここ何回かは前日搬入の日まで家具の袋詰めをしているような、追い詰められた状況が長く続いてきましたが、今回はディスプレイに時間をかけない分だけ、余裕がありました。商品も売るときに使う箱に詰めた状態にしてあり、輸送にも合理的、かつ並べるのも簡単です。
持っていく棚がドール展示用の棚と、角地テーブル、小型の飾りだけで、商品数も少なく、物量はここ最近の中で圧倒的に少ないです。いや、これは悲しむべきことであります。運ぶのは簡単にいきました。
ある程度はどう配置するか考えてあるものの、物量の少なさゆえ、卓が全部埋まらないと思われていました。が、並べていくと案外余裕のないことに気付きます。値札を貼り付けつつ、どう並べていくのか、その場で調整していきました。棚の組み立てが早く終わるため、三人で手分けして並べていき、結果はいつもより早く終了です。
並べるだけ並べて、いつものように目隠しして終了です。これで当日朝やることは少ない・・・はずだったのに、意外とそうもいかなくなることは、この時点で気付いていなかったのでした。
毎度毎度、配置というのはあまり変わりません。うちは1/12でありつつドールであるため、周囲のディーラーもだいたい同じになります。そうなると、前日搬入するディーラーもだいたい同じで、毎度同じ車がいたり、いつも会う人と挨拶などをします。これもひとつの行事ですね。

引き上げはいつもより1時間ほど早くなりました。前日搬入の日の夕食は、毎度四街道のサイゼリヤと決まっています。当日の夕食がJとなるため、Jだとかぶるし、安くて近いサイゼリヤがいつものコースです。
今回の前日搬入は何より、これによって私が当日も行かねばと思ったことです。商売人気質もあるし、私がいないと確実に面倒なこともあって、やる気になりました。今までずっとやってくると、会場に入る気分は特別です。それが、ここで負けられない気分を強くしました。その前から少しずつ、やるしかないのかとは思っていました。そんなものです。状況は大事を取る方がいいのに、ここの空気は冷静な判断より感情を優先させるものがあります。