気楽でもオチはある2017/08/30 22:26

ここへ来たからといって完全ということはなく、今日は調子が悪くて朝から緊急の薬を飲むのでした。しばらく本を読んで過ごすならがも落ち着かず、しょうがない、少し寝ましたよ。せっかくここで過ごす時間をただ寝て過ごすのはとてつもなく無駄です。ちょっとだけ寝て、薬のおかげで立ち直りました。が、おなかの調子がまた悪くなってきて、結局かなりつらいです。昨日も夜のおなかの調子が悪くて寝付けませんでした。原因はよくわかりません。よくわからないけど、おそらくいつものやつでしょう。ふぅ。

9月はドールショウの準備もあるし、あみあみ様への準備もあるから、ここで暮らすのは難しいにしても、10月に同人誌の編集作業が始まったら、またここへ来るつもりです。小物中心に作っているなら、ここでも十分やり過ごせるんですけどね。ここはね、とにかく無駄がないんですよ。食べ物も、何を食べるか先まで決めた上で買っているため、捨てるものは出ないし、買う時間も安くなっている時間を狙っているから、常に3割は安いです。趣味の物すら買うことはなく、夜JやGもなく、ネットはないから通販もなく、ゲームもやらない。お金を払ってやっているゲームは、ボウリング場にあるピンボールだけでも十分です。ネット環境がなければ新作フィギュアもチェックできず、いや、むしろチェックしないからこそ、欲しいものが必要なものしか出てきません。寝る前にだらだらネットサーフィンすることもなくなり、ただひらすらにやることを突き詰めている感じですね。唯一買うのは本だけでしょう。宮脇書店が趣味の本をかなり豊富に入れてくれています。
一人だけになる時間をあえて作る必要がなく、体にかかる負荷がとても少ないのも楽です。やっぱりね、家なら食事時間も合わせるし、騒音はあるし、調子の悪いときに完全な逃げ場がないしで、それはそれなりに気を使います。そらね、誰だって何の気も使うことなく生活できれば楽ですよ。これでも完全にはならない体は、なんか面倒です。

こちらの生活環境をもう少し充実させたいですな。必要なものが案外ないものです。カレンダーがみんな2013年で止まっているのが、重い過去を突きつけてくるのでちょっとイヤです。