原稿じゃー2017/10/20 23:19

原稿じゃー、ひたすら仕上げていくのじゃ、と、それしかない日常です。水曜日の報告はまた後に書くとしておきまして、当面はただのこれだけです。本当に今回は文面が多くて、できあがりのページ数が気になります。ただでさえ印刷代を回収しているだけなのに、ページが増えると印刷費用も増えます。限界の対策として、50冊印刷して微妙に単価を下げています。それの範囲内に収まるか、微妙なところです。
今日はゲーセンの日でした。久しぶりに三人揃いました。このところ連続でずっと雨です。ゲーセンの中はうるさいため、話をするにも環境が悪く、外でも雨ではじっくり話せません。せっかく面白いことあったんですけどねぇ。

伝説のクソゲー2017/10/19 23:08

今日は本格的に同人誌レイアウト作業でした。昨日は人ともまれてきたので、夜の寝つきが遅く、朝も状況が悪くて起きました。ぐっすりは寝られて、睡眠時間の割に、眠くならずに済みました。さすがに昨日が昨日なため、朝は追加の薬で対処して何とかなっております。
レイアウトはいつもつきものの問題と、原稿の書き方を従来と少し変えたゆえの問題が重なっています。1ページに入る量には限りがあり、一方で詰め込むのは一人のせりふ単位になっております。今回の原稿はなるべく短くまとめるために、一人のせりふを長く取りました。せりふを小分けにすると、その分ページ数がかかります。するとですね、区切りの関係上、うまく収まってくれないページが多く出ました。なるべく隙間をつめて対処して、一箇所はせりふをついに分割まで行いました。説明画像も入れつつ長いせりふで、入れるには空間が足りないし、入れないとあまりに空白になりすぎるところでした。この先まだそういうところが出てくる可能性はあります。

さて、きまぐれで昨日いただいてしまった、伝説のクソゲー「トランスフォーマー コンボイの謎」をやりました。小学生の頃、友達の家でやって以来です。当時もまったく進め方がわからないというか、進めないゲームで、あまりのひどさに大笑いしたものです。そのひどさは後に多くの場で語られることとなりますが、私もこの歳になってあらためてやることになりました。
最初やって、一画面も進まないまま終わりました。見えない敵の弾、自分の攻撃は当たらないなど、笑えない要素満載です。よけるにもよけきれず、様々な方法を試行錯誤してみました。至った結論は、すべての敵を完全に無視して走りぬける方法でした。敵がよけきれないなら、よける状況になる前にスクロールで押し込めばいいのではと試した結果、一面は戦車だけ軽いジャンプでかわせば進めることに気付きました。ボスは定位置からジャンプして撃ちます。それ以外の場所はなぜか当たりません。
二面になって、R-TYPE II より鬼畜な世界が待っていました。ジャンプひとつの着地場所次第では絶対死ぬ、一箇所ずつがまるでくじ引きのような罠になっています。ある程度パターン化して進めるものの、謎の敵「エビ」が登場します。これの登場パターンはランダムのようで、しかも出てこられるとほぼよけられる状況なく殺される鬼畜な敵で、それが運という、なんともいい加減な・・・。途中の敵を倒して出てくるアイテムも固定ではなく、役に立ちません。二面はエビさえ出てこなければパターン化が可能でした。
三面はどこに進めばいいかわからず、上と気付いてからが大変です。上に登ってすぐ安全な場所に避難しないと、絶対よけられない砲撃にさらされます。途中、画面の変な場所にひっかかって終わりました。床に乗るとき、床の途中につっかかってしまうことがあって、そこで動けなくなって終わるという、何たることでしょう。初日で三面まで来られたことがまず奇跡とたたえますか。攻略でやれば受けると思いながら、二面であの状態なら、先もどうなることやらです。クリアできるのかな。

レイアウトまできた2017/10/17 22:20

いよいよゲーマー魂第4号のレイアウト作業が始まりました。原稿が従来のものに比べて長く、レイアウトにはかなり時間がかかりそうです。そういうもんですわな。
すでに本番まで一ヶ月を切っております。印刷所に出すと4日ほどで仕上がってくるため、あせらず順調にやっていけば仕上がることでしょう。映像も今日撮りました。何も考えてないのが漫画です。まぁ別に、ページの都合によってはなくてもいいんじゃないの、などと楽な方向も考えています。ぬるい漫画でも仕上げるには一日持っていかれるのです。
新刊はもうひとつあります。そっちはコピー本で、A5でやることを考えています。現在推敲作業進行中です。それもレイアウトは必要ですから、あまり気を抜いてゆっくりはできません。今回は今までになく時間がありません。ドールショウもありましたからね。原稿の論理的な展開をどうまとめるかにも相変わらず時間がかかりました。印西にこもってやったのは正解でした。あれがなければもっと苦しい展開になっていたでしょう。
これからしばらく原稿モードです。

荷物をほどけ2017/10/16 18:11

昨日届いていた荷物を開けてみました。CDと、その特典のポスターが入っています。ポスターは筒に入っており、CDもぷちぷちで包んであって、状態は非常に良好でした。到着よりもかなり早く届いただけでも満足度が高いです。
買ったのはEXOのCDの第3集と第4集です。二つ買うと100円割引だったので、ひとつずつ買うより一度に買ってしまおうと思いました。iTunes Store であらかじめ試聴できて、とてもしっくりきました。お金のかけ方を少し変えようかなという一環でもあります。フィギュアを買わない人生。いやでも、大物にはお金がかからないにしても、ねんどろいどとかキューポッシュとか、微妙な大きさに出費が出るのは防げません。一度に買わず、少しずつ買うしかないですかのぅ。
そんなこんなで、CDはじっくり聞くとします。
ふたつ同じ店から買うと100円引き、というサービスはありがたいとして、おまけがついてくることは知りませんでした。おまけ・・・というのか、お湯とか牛乳に溶いて飲むあれです。なぜかこれがご丁寧にCDと一緒にくるまれておりました。おまけ専用に用意しているというより、事務方の備品を気持ちばかりに入れたノリにしか思えないのでした。笑いのネタでしょう。