ドールショウ49 戦利品2017/03/24 23:16

今日は印西へ行ってきました。そして久しぶりに Green's K で食事です。ものすごく久しぶりですよ。ここで食べると夕食がいらなくなり、やはり今日もそうなりました。ゲーセンへは行っても、アイスも食べませんでした。と、印西の話題も面白いものがなく、おもむろにドールショウでの戦利品紹介をしましょう。
あとりえさくらさんの、エビフライねんどろいどポーチです。このアツさに惹かれました。ねんどろいどやキューポッシュは頻繁に持ち歩いておりまして、それに使おうと思います。この様子を語ると、

エビフライダヨー。アゲタテダヨー。ウマイヨー。

です。えび天にも見えます。とにかくこうすると、エビフライになります。ねんどろいど持ち運び派の人は、こういうの欲しいという人たくさんいると思われます。なんせドールショウなもので、フィギュア派よりドール派の多いイベント、もうちょい売れていてもいいと思いますが、けっこう難しい商売なんですね。値段ももう少し安い方がよかったかなと思いました。
そのままでふとんになる真実。こうして見ると、エビフライとしてのバランスを重視しているため、必要より長いです。が、付属品も入れて運べると考えればよいかもしれません。やっぱりえび天に見える。
以前買ったぽんくま屋さんで再びあみぐるみを買ってきました。今度はひもをつけてバッグに下げる予定です。相変わらず編み目が密で固く、作り慣れている印象を受けます。手足は透明なボタンでつけてあり、少し動きます。見た目も自然でよいです。大きさはねんどろいどサイズで、このようにダヨちゃんへの親和性の高さがたまりません。かわいい、とにかくかわいい。

ディーラーさんからの買い物はこれだけです。他、AZONEでいくつか買いました。服なのですが、まだ着せて試していません。たまには衣替えしないとですね。

やはり悪いようだ2017/03/23 23:41

本日は病院でございます。先週行ったときに、今度の木曜日に来てくださいということで、より炎症に詳しい先生に交代しました。やはり炎症であることに変わりないのですが、もし詳しい原因を知りたいなら、MRIという方法もあるそうです。でも、そうしたところで治療方針が大きく変わることはないそうで、ならば現状の薬治療を続けていく方向を選びました。長くかかるそうで、薬も前の残りと合わせて4週間分です。いやぁ、それにしても今日の病院は混んでおりまして、先週は16時ごろ行ったらすいていたから、今日もそこを狙っていったのに、駐車場を見てがっくりです。こりゃ待たされること確実ですよ。おかげでたっぷりかかりました。
病院の帰りに、KsデンキでPCのプリンターを見ました。二台あるうちの一台が壊れたっぽく、新しいものが必要です。ただ、写真プリントや画像プリントはほとんどないため、簡単なプリンター機能だけのものでよいでしょう。複合機は私のPC用にあります。複合機2台もいりません。1万円を切るプリンターがありまして、それで十分と思われます。
それと、ヘッドフォンもどうにかしたいところです。壊れた一台とほぼ同等のものがあり、Yカメと値段比較が必要です。当面千葉に行く予定がなさそうで、今度アキバへ行って比較しますかね。Yカメも店舗によって値段は一緒じゃないんで、一概にどうとは言えません。しかし痛いなぁ、3万くらいかかるんですよ、泣きたいです。買えば10年使えますけどね。でも、そんないいの必要かな ?? 最近はスピーカーで聞くことが増えたし、何より仕事で使わないですからね。うーん、とはいえ中途半端な値段で納得できないものを使うのもつらいしなぁ。だいたいですね、3万出せば間違いないものは買えるんです。ひっそり、数年以内に音楽分野への復活も果たしたいと狙っております。
おそらくほとんどの人が知らないでしょうが、私は音楽で仕事をしていたころがあったんです。アレンジをやっていました。やった曲は今でもiTunesなどで買えますが、曲ごと売ってしまったので、印税は入りません。そもそもCD用に作ったものではなかったため、そのまま売ったのです。そうしたら、後からサントラに入れてCD化する話が出て、CDはもらったんですけど、CDが売れても何も手に入りません。別に気にしていません。サントラなんて売れないですからね、一年に千円稼げればいいレベルでしょうから。まともに稼げなきゃ、所詮隠し芸です。

考えごとしようとGに来ましたが、あまり成果が上がりませんでした。今日は調子が悪くて薬を入れており、落ち着くけど脱力した感じです。心ここにあらず。あまり複雑なことが考えられません。ところで、今度の5月のGame Legendはサークル参加を断念しました。この原稿のまとまり具合で本を出すのは難しいです。本当は年に二冊出したいのですけど、ペースが遅いです。11月に2冊出すのはいかがでしょうかね。やれなくないかな。

ちょっと崩れた2017/03/22 23:40

ドールショウの戦利品話をしようかと思いましたが、写真が撮れてなくて、また撮れた時に公開します。今日はお昼頃から調子が悪くなってしまいまして、長々とダウンしてしまいました。やるべきことの多さにも振り回されております。私はスケジュールを作らない人間でして、やることを頭に入れて行動しております。これは、体調に左右されることが多く、何かを作るにしても、天候を考えることが多いためです。スケジュールの狂う要素が多すぎて、スケジュールは考えないことにしています。小物だって作るものがたくさんあれば、スケジュール化しなくても、まだこれがあったよなと、仕事があふれます。それを考えていると、一度に作れるものは限られますから、あれやこれや手をつけねばならぬような状況に陥り、よくわからなくなります。
とにかく、体が悪くなれば何を作るどころではなくなってしまうのがつらいです。ちょっと整理する時間がほしいですな。

ドールショウの昼食2017/03/21 21:09

20日はドールショウへ行くことがメインでしたので、ドールショウのことも少し書こうと思います。しかし、毎度ドールショウへ行っても写真を撮ることはありません。いいものはたくさんあり、展示のやり方も素晴らしいところがあります。ただ、そのたび写真を撮っていてはきりがないし、何度も行くことで、どこに着眼すべきか、どうやって頭に状況を入れてくるのかがわかってきました。他の人にレポする目的がなく、自分用、勉強のためですので、写真を撮りません。また、会場内を撮影する行為も禁じられておりまして、会場全体の様子は伝えることができず、報告らしい報告は書けないのであります。
ということで、お昼の様子を書き残すことにしました。
会場となるのは都立産業貿易センター台東館です。ここにはAKで一度来たことがあります。ドールショウで来たことは、実はありません。今までドールショウというと浜松町の方で、そちらが使えなくなってから池袋サンシャインで一回です。建物はけっこう古いと思われ、内装やトイレがリフォームされておりました。メインとなる会場内はほぼ変わらず。揺れるのも変わりません。揺れるんですよ、ここは。まるで印西のJ本2のように、よく揺れます。
と、そんな会場で、お昼は7階に食べる場所があります。常設ではなく、ドールショウ側が店を呼んでいます。ただ、混雑しそうで面倒で、当初は駅近くの松屋にて食べる計画でしたが、来る途中、会場目前のところにらーめん屋を発見しました。外にメニューが出ており、見ると基本となるしょうゆ、みそ、とんこつが500円という安さ。これはいいと、ドールショウを半分見たところでお昼に出ました。
店はさほど広くなく、入るとおじいちゃんおばあちゃんが忙しそうに働いていました。席は満席で、座る場所がありません。ドールショウを見に来たであろうお客さんもやはりいて、大変な混雑様でした。すると、店の二階があるそうで、そこでよければどうぞと通されました。
店の忙しさを物語るように、向こうのテーブルには食べた麺の器が並び、二階にはお客さんがいないため、電気が消されていました。幸い、テーブルはひとつ、使える状態のものがあり、そこへ座ってメニューを選びました。しばらくすると、店のおばあちゃんが上ってきて、電気をつけてくれ、注文を受けてくれました。こういう静かな場所でらーめんとは、普通に味わえない感覚で、これもたまにはいいでしょう。
しばらくしてらーめん到着。私はとんこつです。素朴な感じですが、塩気が少なく、だしの味を前面に押し出したこってりスープでした。しょっぱいらーめん屋によく当たりますが、ここは本当に薄味で、スープそのものの味が楽しめ、とてもおいしいです。驚きはチャーシュー。これがまた、素材の味が引き立って最高です。チャーシュー麺もありまして、なるほど、これを注文しても大当たりです。
全体として、素材の味を引き出し、塩味は極力抑える味付けで、濃厚で後までその印象が残るおいしさでした。また、どこか懐かしい、昔ながらの麺という側面も感じさせ、いい店に入れたようです。食べ終えて下りてくると、テーブルにひとつ空きができていました。少しお客さんが減ったようで、ちょうど混雑のひどい時間に入ってしまったようです。次にここへ来ることがあったら、また入りたいですね。

食べて再びドールショウの会場に戻りました。少しドールショウの話をすると、アキバの委託で出しているところへのあいさつ回りをしようということとなって、すのふれっさんのところを回りました。あの場で出しているところとしては、かなり長いところです。アキバ委託では、出しているところ同士、認識はしていても、実際会うことがありません。こんな機会でもない限り挨拶することもないでしょうから、互いのことを少し知るべく、挨拶をしてきました。

ドールショウはこういう感じですかね。戦利品についても一部書こうかと思います。