どうして間違えるよ2017/10/15 23:54

まぁ、なんて間抜けなこと、会食の日を間違っておりました。誰も来ないからおかしいなと思って幹事に連絡したら、日が違いました。Twitter をスマホで確認、なんて環境はないので、一度出かけたら確かめることはできません。普段こういうことには下準備をしっかりしているはずが、どこでどうとち狂ったのか私らしからぬことをしてしまいました。
で、今日は昼間から津田沼に行き、いろいろ買い物をしてきました。見たいものがたくさんあったので、買い物して普通に食事をして帰ってきた感じです。なんだかんだ、買い物もできて、ゲーセンをがっつりやるには体の調子が難しい日でして、日は間違えたけど充実した一日を過ごすことができました。本来の会合は18日なんですってね。あれ、どこで間違えたの ?? ま、基本的に買い物コースだからいいでしょう。
で、Amazon で注文していたものが届きました。なんかでかい。CDなんですけど、特典にポスターが入っているらしく、それでこの大きさになっているようです。中身はどうなっているか、明日のお楽しみにしましょう。到着は18日との予定だったけれど、だいぶ早く届いて驚きです。

準備未完了2017/10/14 23:02

明日は会食で、奉納用の絵を準備しているというのに、完成しませんでした。ま、ほぼ完成です。明日もやるしかありません。絵はできたので、レイアウトします。たいしたレイアウトは考えていません。逆に背景とかつけるとなーんかおかしいように思います。
薬を増やしてから、朝の安定性は抜群によくなりました。一方で、起きるのも、起きてからも薬でふらふらになりやすい事態が多発しております。動体視力が落ちて、ふらふらします。眠いわけではないのに、反射神経が悪くなり、何か様子がおかしいです。緊急の薬を入れれば結局眠くなるし、それを考えるなら同じような結果です。大丈夫な日もあります。どうとも言えません。明日は出かけるので、あんまりふらふらでは困ります。大丈夫かな、と思いつつ、開始は17時半ゆえ、無理しないように出ようと思います。

変なところがきた2017/10/13 23:31

日曜日に、メディアマックス友の会千葉遠征に参加してきます。そのために、メディちゃんイラストコンテスト用に用意している絵を印刷して渡してこようと考えており、で、その絵がまだ仕上がっていないというオチです。がんばっております。ほぼ完成はしており、もう一息で終わります。
して、いつも金曜日ゲーセンへ行くのに車に乗ったところ・・・表示がおかしくなっております。出かけるときは何の異常もなかったはずなのに、走ってしばらくするとひどい状態になりました。途中、止まったところでエンジンをかけ直したところ、元に戻りました。帰ってくるときも最初は正常で、そのうちこうなりました。まいったな、これが常時起きるようになると、つまらんところで修理ですよね。でもこれがないと、エアコンの設定温度もわからず、時間もわからずでは不便です。外気温を見るのにもよく使い、どうしたもんでしょう。そのうち最初からこうなっちゃったりして。こういうのの修理は多分無駄にお金がかかります。そもそもどこが悪いのか、パネルなのか、出力している側なのか、そこからですよ。
車そのものはガタが来ないのに、微妙なところが故障するんですな。ハッチバックのダンパーがガス抜けしたりとか、どうでもいいところに異常が出ます。

蒔絵シールを貼る2017/10/12 17:19

以前、期間限定の刀剣乱舞SHOPへ行ってきたときに、蒔絵シールを買ってきました。それぞれ、刀剣男子ごとの紋のシールで、けっこうな種類があります。全員分に近い数はあるのではないでしょうか。
このシールは転写式で、上からこすって貼り付けると、蒔絵のような仕上がりになります。で、これを3DS用に買ってきて、貼るのは難しそうだな~と放置しておりましたが、ドールショウも終わって気分的に一区切りついたところで、勇気を持って貼ることにしました。一発500円ですからね、失敗はできません。がんばってやります。
まず下準備として、3DSをきれいにします。食器用洗剤と水を含ませた布で油分を完全に落とし、乾拭きします。その後、シールを貼る場所は障らないよう気をつけます。おそらく細い形状のものほど貼るのは難しいと思います。私が貼るのは膝丸です。
必要な道具、いや、あると便利な道具といいますが、小さい差し金とトーンヘラです。差し金は位置合わせに使い、トーンヘラでこするのです。トーンヘラなんて、アナログで漫画かく人間しか持ってなさそうです。私は紙を貼るときに使ったりしています。押さえる面が曲面になっていて、傷をつけることがなく、角は薄くなっており、細かいところまで押さえられます。代用品は、アイスの棒と楊枝でしょう。
シールを台紙から取ると、裏はつるつるです。透明でわかりにくいですが、2枚の透明フィルムに挟まれて蒔絵シールが入っています。まずはその状態で、位置合わせのリハーサルをします。差し金で垂直を取ります。今回はシールの幅と3DSのカメラの位置がほぼ同じで、中央を取るのは簡単でした。問題はここからです。

粘着面の透明フィルムをはがします。するとシールになっていますので、くれぐれも蒔絵を触らないよう、差し金を使って垂直を合わせます・・・が、粘着力が強すぎて、くっつけてからちょっと動かすこともできません。位置合わせは端を貼ってはがしての微調整です。理想の位置まで、何度も合わせます。透明な部分は後で取ってしまいますから、汚れようがかまいません。
位置が合ったら、全体をしわにならないよう、ぴたっと貼り合わせます。それを上からトーンヘラでごしごしこすり、押し付けて貼っていきます。見た目では貼れているかわかりませんので、万遍なくこすります。大事なのは力です。ちょっと押し付けるくらいでは、くっつきません。表面の透明フィルムは厚めで強度もあり、簡単に破れる物ではないです。遠慮なく、思いっきりというくらいこすります。ぐいぐい押し込むレベルです。説明では爪でこすると書いてますが、爪ではかなりつらいです。それくらい力をかけます。だからアイスの棒でもあれば、かなり活躍するでしょう。
シールには、金色の周囲に若干の透明部分が残ります。そこも密着させるため、金の周囲を楊枝でこすって密着させます。楊枝は先を少し削っておいた方が、フィルムを突き刺すことなく済みそうです。

密着したなと思ったら、いよいよ透明のシールをゆっくりはがしていきます。説明によると、横方向からはがすとあります。蒔絵が密着しているか、確認しながらゆっくりはがします。くっついていない部分があると、その部分だけ切れて透明シール側に残ってしまいます。そうなっていたら元に戻し、密着していない部分を再びこすり、またゆっくりはがします。シールが切れてしまっていても、再び密着させれば跡は残りません。くっつくまで何度もやります。とにかく根性です。
やがては全体をはがせます。透明シールののりが残った場合は、透明シールでぺたぺたすれば、きれいに取れます。最後は、金の周りの透明部分が浮いていないかチェックし、浮いている場合は楊枝でやさしくなでて密着させます。
これにて全工程終了です。3DSのように持ち運ぶものは、裸で持ち運ばない方がいいでしょう。袋に入れないと、シールに傷が入りそうです。正直、貼るのは気を使って、ものすごく面倒ですが、この質感は満足度高いです。最初は500円って結構するなと思いながら、貼れば買ってよかったと思いました。