床と壁のセット鉄板 再販2017/02/05 23:28

重要な商品再販のお知らせです。あの、キューポッシュやオビツ11が土台なしで立てる床と壁のセットが再販されます。
このように、折りたたむことができ、折りたためば210mm四方の板で場所も取りません。移動にも最適です。これを立てれば簡単に床と壁が出来上がります。
撮影にちょっとした背景を作りたいとき、部屋を作りたいときに活躍します。しかしその最大の特徴は、土台なしでキューポッシュやオビツ11の磁石タイプが立つことでしょう。土台がないことで、より演出への一体感が高まります。
と、こんな風に簡単に立つんですね。オビツ11の磁石タイプは、磁石がキューポッシュに比べて弱く、やや不安定な印象もありますが、無理なポーズをとらない限り、立つことはできます。壁のふちは白く塗装してあり、壁の色に関わらず、引き締まった印象になります。
部屋を簡単に作り、部屋の外側が写らないよう撮影しました。家具も合わせれば、ごく自然なフィギュア空間を作れます。今度のワンフェスではこうした部屋に合わせやすい家具を用意しておりますので、遊びの幅が広がるでしょう。家具の方はまだ見本ができておりませんので、準備ができたらまた紹介します。
色柄ですが、前回売ったときの評判をみて、人気の高かった落ち着いた色合いを中心にそろえました。色柄サンプルはおってまた紹介します。前回、色柄に期待するものがなく買わなかった方にも、今回は納得いただけるようなものをそろえたつもりです。これだけは好みで、どれがいいとも言い切れませんが、おそらく前回よりよいのではと思います。

気になるお値段ですが、床と壁のセット鉄板入りは2700円となります。丁寧に作っておりまして、品質は納得いただけるものを用意しております。中に鉄板が入っているゆえ、自力で作るとなるとかなり難しくなると思われます。うちは業者さんに頼んで、まとまった数を出してもらっています。そういう意味では、作りにくいレアなアイテムとも言えますので、興味のある方はぜひいらしてください。
数は10セットか、もうちょい上乗せするくらいの数を持っていく予定です。色柄情報はおって紹介しますが、気に入るものがあれば、なるべく早めに来ることをお勧めします。早い者勝ちです。量産型マンドラゴラの今回の場所は、6-06-01です。では、続報をお待ちください。

衣類と中物など2016/07/19 23:52

床と壁についてはまた明日に書くとしますが、今日は衣料部や中物についての紹介をしようと思います。まずこのペースで紹介しても、主要な品すべてを紹介することが不可能だというのはよーくわかっております。Web でカタログ化を進めていますが、作業やりつつ情報戦略も大変で、全部いけるかわかりません。最後は切り札、簡易一覧を使います・・・。Twitterも情報を出しているので、そちらもご覧ください。
お祭り衣装セットです。衣料部では毎度、他では絶対作らないだろうネタっぽい衣装を必ずひとつ作っています。前回は西部服でしたが、今回はこのお祭り衣装セットです。サイズが特殊で、ピコMとS対応、神姫TとS対応の二種があります。ピコDは手足が入らず、着ることはできません、ご注意ください。従来は身長でサイズ分けしますが、ズボンがあるため、腰のサイズで決まりました。また、ピコSの場合、足の丈が長くなります。神姫Sの場合、前掛けがゆるくなるのと、足の丈が長くなります。着られない範囲ではありません。
シャツ、ズボン、前掛け、ねじりはちまきがセットで1600円です。うちわは別売り200円です。はちまきには針金が入っており、ねじりはちまき独特のきりっとした巻きを表現しています。祭りはこうでなくてはいけませんね。
温泉ゆかたセット、ゆかた、帯、羽織、手ぬぐいがついて1800円です。サイズはピコMとD、神姫Tに対応しています。残念ながらSには対応していませんが、今後は対応があるかもわかりません。
温泉ゆかたは小物商を始めて最初のワンフェスで出しましたが、評判はいまひとつでした。そこで、生地や構成を見直して再出発したのがこれです。温泉旅館のゆったりとした時間を思い出すような、そんなシーンで使っていただければと思います。羽織までついているのは重要ですよ。手ぬぐいも生地選びが大変でした。最終的には、本物の手ぬぐいから切って使うことになりました。
これは何度か出している、キューポッシュ用のキャミソールセット、800円です。キャミソとスカートがついてこの値段ですので、かなりお得かと思います。キューポッシュフレンズが出て、キューポッシュでの衣料の幅が広がりました。この服は肩が見えるため、フレンズボディをおすすめします。こうした服が着られる環境が整ってきたということですね。
こちらは、うちで出しているかごと同じ素材の帽子です。AZONE純正のピコニーモヘッドに合わせて作ってあり、大きさはやや大きめです。オビツ11ヘッドにもよいと思います。神姫にはこのサイズだと大きいです。頭の大きなフィギュア、ねんどろいどやキューポッシュにもいいですよ。値段は400円で、ベースの色はこの二色です。
こちら、見た目インパクトが強力な虫取り網です。軸は2.6mmと、小型可動フィギュアに持ちやすいサイズです。かなりネタではありますが、意外と人気なのではと思っています。値段は300円です。
ぼちぼち出ておりますが、お待たせしましたうちわです。色は二種類ありますが、青系の方は和紙の仕様部分によって少し色が違い、幅がより広いと思います。2012年夏以降出していませんでしたが、改良して販売になりました。夏を楽しむアイテムとして、あらゆるシーンでおすすめします。値段は200円です。
なにやら不思議なアイテムですが、ラベンダーの花瓶です。床と壁で部屋を構成するとき、どうしても家具の上がさびしくなりがちですが、こうしたちょっとしたアイテムで趣を変えることができます。ラベンダーは本物で、乾燥させてあります。実はうちで育てたものです。値段は200円、テーブルの上を飾るのにもいいと思います。
今更感ありますが、丸太いす、500円です。家具の中で、これだけは私が作っているものではありません。まぁ、塗装をしている段階で私がやったのではない感じですが、また今回も出します。ほどよく丸太ですが、これくらいのサイズの木はどうするのかというと、植木屋さんから手に入れます。一般木材としては細すぎますが、細い木は目が詰まっていて固さもあり、このサイズなら丸太になります。

と、雑多ですが、今日撮ったものを紹介してみました。残りが少ないですので、なるべく新商品や押したいものを中心に紹介していきます。また、まとまった紹介がワンフェスまで続くと思います。Webにすべての商品の写真つきカタログを作っていますが、それは本番までに全部できないかもしれません。Hotな情報はここかTwitterに流しますので、そちらでチェックしていただけるとありがたいです。
ところでWebのカタログで小物の紹介がまったくないのですが、今回の小物は・・・最大で4品です。やきとり、チーズ、皿、ひややっこ。ひややっこを皿なしで供給するのはかなりまずいのですが、皿別売りになりそうです。とにかく、皿とひややっこのあたりは怪しいです。小物は今回期待しないでください。

床と壁セット 鉄板2016/07/18 23:53

本日は壁と床のセット、鉄板入りタイプを紹介します。壁と床セットについては3年前から構想がありまして、途中まで着手しておりました。その後、床の仕様の変更などがあり、様々思考をはりめぐらせ、ついに完成しました。何より今回の目玉は鉄板入りタイプでございます。
壁は折り畳みができて、収納はコンパクトです。折り目は鳥の子紙を使っており、高い強度を保ちます。大きさは床が210mm四方で、壁が212mmの高さ210mmです。壁の面が床より若干はみでるようになっています。
広げて立てるとこうなります。床には布地、壁には紙を貼ってあり、壁の側面は壁紙の色に関わらず白が塗ってあります。この白が入ると壁の一体感が増すためです。そしてこの囲まれた空間を部屋に見立てて利用できるのが壁と床のセットです。壁と床のセットには3タイプあります。ひとつが今日紹介する鉄板入りタイプ、そして鉄板なしタイプ、最後は四畳半です。鉄板が入っているということは・・・。
キューポッシュが土台を使うことなく立ちます。オビツ11も、磁石の入っているタイプなら立ちます。キューポッシュの土台は厚みがあるので、部屋などにセットするには不便でした。そのため、薄い鉄板の丸板を使う人もいますが、これなら鉄板が完全に見えません。鉄板は生地の下に入っています。
私もキュポを撮影するとき、何かセッティングをする場合は、どうやって立たせるかが肝でした。そこで、壁と床のセットに鉄板を入れる方法を思いつきました。・・・で、その鉄板はどうしたのかと言うと、建築用の金属加工業をしている友人に仕事として持ちかけ、このサイズに切ってもらったのです。当初は磁石につくステンレスを利用する予定でしたが、金額的に高くなるため、めっきの鉄板に一部さび止めをして使うことになりました。
今回のこの鉄板入りタイプの売り数は10です。これは、たまたま置いてあって使ってない鉄板を切ってもらったためで、規定サイズの鉄板を買ったら、かなりまとまった数を作らなければなりません。今回は運よく作れました。なので、今後の見通しは立たず、欲しい方は今回手に入れることをおすすめします。人気があれば今後も手配できるかもわかりませんが、不透明です。本当は今後も作りたいので、もし売り切れても欲しい方はぜひ当日言ってみてください。
このセットを使って撮影をしてみました。
このように、簡単に部屋のように切り出して撮影することができます。残念ながらこの部屋に合うような家具は今回ミニテーブルセットだけなんですけど、家具もこれから出していきます。背の高い棚は、本来なら今回出しているはずのものでしたが、今回は試作だけ持って行って展示します。
ミニテーブルセットは、この床の上なら足が安定して固定され、きっちり座れます。土台を使っていては難しいですが、これなら自然です。天井が高いですが、これは1/12との互換性を保つためで、撮影にも高さのある方がやりやすいです。その分殺風景にも見えますので、壁にも何かを装飾したりもできるでしょう。
床の種類はいろいろあって、ここに出している以外にもあります。壁紙も多数あります。組み合わせはお客さんに選んでもらう形にしようと思います。今回小物が最大でも4しかありませんので、ここでゆっくり選んでいただけます。しかし、長時間迷うと決められませんので、なるべく直感でいいと思ったものをおすすめします。
さっきと違う床と壁を使っています。印象がかなり変わります。このように、まわりを写したくないときの背景としても便利で、使い方次第で様々な利用の仕方ができると思います。ただの集合写真のようで、土台がないからこそできる写真なのです。自然に部屋にいる感覚が、何より私が気に入っております。どちらかというと、私が欲しかったから作ったアイテムです。

さて、これのお値段ですが、2700円になりました。鉄板抜きだと2200円で、つまり鉄板に500円かかってしまったということです。ちょっと高いかな ?? と思うのですが、どうでしょう。
当初は板を三枚セットにして、あとは自分で買ってくるキットタイプも考えました。しかし、布や紙を買いに行く手間、それをきれいに貼る手間を考えるなら、多少コストがかかっても、完成してすぐ使えるほうがよいと思いました。ちょっと高いですが、それなりの仕事はしています。鉄板がですね、もう少し安くできればよかったんですが、初回の手間もあってこうなりました。
10個ですので、欲しいと思った方はぜひどうぞ。

ミニテーブルセット2016/07/17 23:37

こんなペースで商品紹介していても間に合わないこと確実でございますが、できるだけやります。ちなみに今日は池花納涼祭でした。いやぁ、いいですよ。祭りです、祭り。祭り会場にいるだけで、夏を満喫できるのは素晴らしいことです。この疲れきったワンフェス一週間前を少し癒しの空間にできます。でも、物販の値段がもうちょい安くならないのか、面白くありません。帰りにTPMでかき氷を買ってきました。会場のかき氷があれじゃあ、店で買った方がいいですよまったく。
で、前回告知が不十分だった、ミニテーブルセットをまず紹介します。
キューポッシュが座れるテーブルセットです。テーブルセットそのものの人気がいまひとつですが、床と壁セットと合わせると、ちょっとは印象の違うアイテムになるかもしれません。紹介のために他の家具を置いていません。でも、部屋を構成するひとつのアイテムになってくれることは確かです。
いすに背もたれがないのは、髪の長い頭との干渉を避けるためです。これがないことで、オビツ11でも座ることができます。あまり厚着すると座りにくいですが、この床は磁石がくっつきますゆえ、何とか座らせることができます。
なるべく様々な部屋に合わせられるようテーブルの天板を選びました。テーブルの高さも、キューポッシュとオビツ11によい高さです。しかしながら前回はほぼ売れなかったアイテムですので、今回こうして宣伝をがんばります。
他の家具や小物と合わせるだけで、日常生活を演出できます。テーブルはその主役とも言える・・・と思ったのですが、売れませんでした。今回は床と壁を用意したので、どうでしょう。ただ、他の家具が売り物としてないので、今回はいろいろ不完全です。こういう写真を見て、みなさん欲しいと思ってくれるでしょうか。
こちらは新商品、フロアマットです。これだと大きさがまったくわかりませんね・・・。これから床と壁の宣伝をするときにでも使おうと思っています。ひとまず告知だけ。大きさはレースも含めて 110mm×60mm です。ベッドやテーブルに合わせて使うよう想定しています。

いい加減床と壁の紹介を急ぎたいところですが、素材が揃っておりません。服もキュポ以外のものを紹介したいですが、とにかくあたふたです。明日は床と壁セットがいけるかな・・・。希望的観測です。