そういうのもありか2018/01/05 23:04

コミケのまんレポを読みながら、ふと、自分じゃないと書けないものを書いてみようかと思い立ってしまったのでした。特に利益になるものでもなく、じゃあ何なのよ、というレベルのものでも、どちらかといえば書き残したいものです。分野は評論、情報になるでしょう。今まで書いたこともないものです。創造性の発揮というより、そういうやり方もあるのか、と思いました。ただね、それで長々とサークル活動をするもんでもなくて、一冊形にできれば十分というところに、果たしてどうやっていこうか、問題もあります。お金はかかりません。うーん、書きたい、自分のために。書くのは簡単、その先が難しいです。書いてみるかな。