温度差なのか2018/01/02 23:36

最近運動不足が続いておりまして、基礎体力が落ちています。コミケ疲れが今日になって出ます。だいたいのパターンも感じます。興奮すると次の日まで動けてしまい、その次の日になって興奮がとけて、疲れに出てきます。なんでこんなに眠いんだろうという一日でした。買ってきたものも吟味する余裕がなく、べったりしている現状です。仕方ないですね、こうならないように鍛えることが大事なのです。できていません。今年の夏ですか、そこを狙って三日間完走を目標にします。
コミケに行きつつ、楽しさを覚える中で、入り込めない何かを感じるものもありました。結局私は、自分が活動している分野でないと、サークルの人と話すことができません。自分があまり詳しくないのもあるし、好きなものに対する配分も違います。Twitterでも何かと距離を感じることが多いです。好きなものはいろいろあるけど、そこに常に情熱を持って追いかけているかといえばそうでもなく、出かけることや人との交流を嫌う人間のため、追いつけないと感じます。レトロゲーム分野ですら、温度差を感じることはあります。
レトロゲー分野も、キャラに対して愛情を入れている人もいれば、ハードに情熱をかける人もいれば、収集熱の強い人もいます。私は今以上に物を増やそうとは思わず、自分の持っているものの温存を図っていくのが目標です。それと、知識の充実をはかり、今のところは論考を中心にしつつ、語りをするのが好きです。ちなみに、家庭用よりアーケード寄りです。家庭用ゲーム機がCD-ROMを採用する時代になってからは、家庭用ゲーム機から離れ、ひたすらアーケードでした。そのために、家庭用の時代はかなり古めです。今でも遊ぶのはMDやFCが中心ですよ。年間稼働率はMDとFCが同じくらいのレベルです。そして、いろんなゲームをやらない、これに尽きます。同じものをひたすらやり続ける人間です。これがね、世界を狭くしているようにも思いますね。
基本的に、情熱を人に見せることをしない人間でして、そのくせつまらんところにこだわりを持っているところがあります。コミケを見て回りながら、ああ、自由に表現しているっていいな~と思えるのでした。本当はいろんなところでお話してみたいのに、話せず距離だけ感じて帰ってくるこの様は何よ、と思いました。今年も多分、おとなしく、こそこそと何かをしていることでしょう。