搬入を終えると2017/07/29 23:13

前日搬入を無事終えてきました。いつものサイゼリヤで夕食を済ませ、明日の用意をしてもう寝る時間です。え ? 行くの ? 行くしかないかなって。無理はやめた方がいいと言われつつ、自分でも危険を感じつつ、それでも、あの会場で準備をしていると、たとえ厳しい結果が待っていようとも、せめて自分ができることはしてこなければという気分になるのです。冷静に考えれば、休んであまり刺激を与えないことが重要と思います。でももういいや。家で待っていても、どうなっているのかって、気になってしょうがないだろうから、そんなことしているより、もう行っちゃう。
こうして、準備をしながらここにお茶を置くのが私の大好きなこと。これって、リアスポイラーのついている車の特権です。
と、こんなのん気なことをしている場合じゃないですね。実際のところ、明日のために今日の夜から薬を強化して、今までの処方での限界の量を超えた薬の量で対処します。それでも危険を感じるなら店から出て調子を整えるし、その時のための緊急の薬はあります。毎度それはフルで使っておりますが。だから危険なんですよね。日常生活で、今まで以上の薬でないと体を維持できていないのに、それ以上を突っ込んで、毎度非常に負担のかかる場所に入るのは、自滅することもありうるわけで。ま、どれだけおかしくなろうが、医務室に入ることは私の場合ないし、その後の処理と調整も、自分の問題です。
私がいれば会計業務は助かります。ドールへの対応も知識はしっかりあります。ものの値段もちゃんと覚えています。会計を助けられるのは私だけなのです。他の二人は、正直ちょっと無理です・・・。何とかなるでしょう。経験上、勢いでどうにもならないことを知っています。でも、今回は物量が少なく、店番を抜けながらの調整はできるはずです。

うーむ、行くべき合理的理由なんて、どこにもありません。ただひとつ、自分が病気に負けたくないだけ。あそこまで行ったなら、最後までやるしかない。わかってました、搬入をすればこうなるって。

コメント

_ やめろって言ってんのやー な 「そ」 ― 2017/07/29 23:32

あかんあかんきっと体調悪くして後悔するから行くのは止めなはれ( ;∀;) ....行かないって言ってぇぇぇぇぇ

_ きしもとまさき ― 2017/07/31 00:26

いやぁ、何とか終えて帰ってきましたぜ。今のところ異常なし。薬は持ちうる最強の組み合わせでやってきました。うん、本当を言うと、めまいで会場にて倒れたのですが、足が滑ったとかごまかしました。ただ、これから寝るに当たって発作が起きずに寝られるのかが心配です。問題は次の日でしょう。ワンフェスの次の日になっても興奮が収まらないのが普通で、異常なくらいテンションの高いまま、疲れ知らずで動き続けることがあります。するとその後、ぐわっと来るのですよ。いいや、ワンフェス終わったし、ぐわっときても何も心配いらないもんねー。明日落ち着いていればまだいいかな。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Spam書き込み対策のための処置です。ここの管理人の名前をひらがな7文字で答えてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tampopo.asablo.jp/blog/2017/07/29/8629993/tb